メニュー共通化テスト

トップページ > 学生寮・学生会館 初心者ガイド > 学生寮の選び方 > 学生寮の見学で見るべきポイント

学生寮の見学で見るべきポイント

学生寮選びは慎重に

学生寮選びは慎重に

大学生活を送る場として学生寮は高い人気を集めています。一人暮らしに比べると門限があるなどの制限はあるものの、入居に掛かるコストの少なさや栄養バランスの取れた食事の提供、共同生活による人間関係の構築のしやすさや学業のための最適な環境等の非常に多くの魅力を備えているだけあって現在も多くの方が入寮を希望しているといいます。とはいっても学生寮にもピンからキリまであり、学生生活を非常に充実したものにすることができるようなところもあれば、暮らしにくさを感じながら生活せざるを得ないようなところもあったりと結構なばらつきがあるので、学生寮を利用したいとお考えの方はその学生寮が本当に自分に合っているのかどうか前もって確認しておいたほうが良いでしょう。

学生寮を見学してみる

学生寮の違いはこれから先の生活に大きな影響を与えますが、自分に合った学生寮を探すには実際にどんな学生寮があるのか実際に確かめてみるのが一番確実です。大抵の学生寮は見学も受け付けているので、入居先をまだ決めかねていると言う方は現在どんな学生寮を利用することができるのかどうか前もって確認しておくと良いでしょう。特に複数の部屋を選択できるようになっている学生寮の場合は人気のある部屋の応募が他の部屋よりも先に締め切られてしまう可能性があるので、少しでも良い環境で大学生活を送りたいという方は迅速な行動を心がけましょう。

学生寮を見学するには

大学が運営している学生寮に関する情報を調べるには様々な方法がありますが、やはり実際に見るのと話を聞くのとでは見えてくる点も大きく違ってきます。そういう意味でも学生寮の見学は学生生活をより良いものにするためには絶対に必要なので、学生寮のご利用を検討中という方は一度見学に足を運んでみてください。大学側でも見学会を大々的に行うことも多く、送迎バス付きの見学ツアーや実際に寮内で一泊できる体験入寮などを行っている学生寮もあるそうなので、そういった学生寮を見学できる機会があれば積極的に参加してみましょう。

見学の際見るべきポイントとは

学生寮を見学する際は様々なポイントに眼を配るようにしましょう。例えば部屋をチェックする際は間取りや日当たり一つで暮らしやすさに大きな差が出てきますし、個人部屋と共同部屋の両方がある学生寮もあるのでそういった違いがあるかどうかも確認しておきましょう。その他にも部屋の中にある設備の内容や食堂や風呂、トイレなどの共同スペースなどもチェックしておきたいところですし、寮内の雰囲気や周辺環境、寮長などの人物像など実際に住む事になった時に後悔しない様に自分の中で許せるポイントと許せないポイントを明確にしてそれらの条件を満たしているかどうかじっくりと確認するようにしましょう。

学生寮を見学する前にすべきこと

学生寮を実際に見学する機会はそれほど多いというわけではないので機会があれば積極的に足を運びたいところですが、そういった機会がしばらく先にしかないという方は実際に学生寮を見学する前に色々と情報収集をしておくと良いでしょう。各大学の公式サイトや資料などをチェックしてみてもある程度学生寮に関する情報が分かりますが、この時点で悪いと感じた学生寮は避けたほうが良いかも知れません。学生寮の内容はそのまま自分の生活に大きく関わってくる大事なところであり、第一印象が悪いところは実際に見てもあまり良い印象を持つことができないという方も少なくないので、そのあたりも考慮しつつ見学する学生寮を決めるのも良いでしょう。一から学生寮を探して見学から手続までをこなすのは大変ですが、より良い環境で生活するためにも積極的に学生寮を見学してみてください。