安全への取り組み

2017.06.26

梅干し提供のお知らせ

これからますます暑くなる時期になります。

東仁学生会館では、「梅干し」を常時食事時間にて提供しておりますので、是非お召し上がり下さい。

◆梅干しが夏バテに効果的といわれるのは、梅の「クエン酸」の働きによるものです。

「クエン酸」の代表的な効果は下記の通りです。

1.疲労回復・・・疲労の原因物質の「乳酸」の分解を促す効果があり、夏バテの原因になる疲労を回復してくれます。

2.食欲増進・・・梅干しの酸っぱさで口の中は唾液でいっぱいになります。これにより、胃の活動が活発になり、食欲を増進してくれます。

3.ミネラル吸収促進・・・<梅干しを食べる→酸っぱくて唾液がたくさん出る→胃が活発化する。食欲が出てごはんをしっかり食べられる→クエン酸が食事で摂取した栄養を上手に身体に取り込んでくれる>という、暑い夏を乗り切る体力をつけるための、良い流れが生まれます。

「梅干し」を食べて、この夏を元気に過ごしましょう!