Tokyo Dormitory 花小金井

2016.11.14

インフルエンザの季節です。

今年は例年より早く、沖縄ではすでに6校がインフルエンザで休校になっています。そこで皆さんにインフルエンザの予防についてお話しさせていただきます。

インフルエンザは飛沫感染です。手洗い・うがいはもちろんですが、厚生労働省では飛沫感染対策として「咳エチケット」を呼びかけています。

「咳エチケット」

1.咳・くしゃみの際はティッシュなどで口と鼻を押さえ、他の人から顔をそむけ1m以上離れる。

2.鼻水・痰などを含んだティッシュをすぐに蓋付きのゴミ箱に捨てる環境を整える。

3.咳をしている人にマスクの着用を促す。

4.マスクの使用は説明書をよく読んで、正しく着用する。

「感染しないように」も大切ですが、「感染させないように」を心掛け、インフルエンザの広がりを押さえることが予防となります。

今年の冬はインフルエンザ予防として「咳エチケット」を意識して過ごしましょう。