学生会館の見学
学生会館の資料請求
入館お申込み
東京にお試し宿泊
  1. 学生寮の東仁学生会館HOME
  2. 保護者の方へ
  3. 高校生の一人暮らしについて
東京の高校へ進学・転校をお考えの保護者様・学生の皆様へ
高校生でも安心して一人暮らしができる住まいのご提供

高校生の一人暮らしは “まだ早い” “住まいは18歳以上でないと契約ができないのでは?” とお思いになる方も多いのではないでしょうか。

高校生の一人暮らしは難しい
  • 法律上、親の許可が無いと一人暮らしができないし、保護者と同居していないと通学許可がおりない高校もある。
  • 慣れない自炊で食生活が乱れそう。体調を崩したりしないか心配。
  • 高校生の一人暮らしは自己管理が難しく、生活が不規則になるのではないだろうか。学業に支障が出るのも心配。
  • 隣人や訪問販売などのトラブル、鍵の紛失や閉め忘れなど高校生が一人で対応するのは大変そう。

高校生の一人暮らしを検討するけれど、諦めてしまうご家庭が多いのが現状です。

「学生会館なら高校生でも一人暮らしができます」
  • 保護者代わりの会館責任者が常駐しているので、保護者同居が条件の高校でもそれに準ずる許可がおります。※進学する高校へ直接ご確認ください。
  • 朝夕食事付きなので、規則正しい生活が出来て健康面も心配ありません。自炊の負担も無くなるので、勉強や部活に集中することができます。
  • 玄関は全てオートロック。会館責任者が常駐しているので、隣人や訪問販売などのトラブルに巻き込まれることはありません。万が一病気やケガの時も会館責任者が適切に対応するので安心です。

学生会館なら安心して一人暮らしが出来る環境が整っています。

「高校生で一人暮らしを決めた理由をご紹介します」
  • 伊豆、小笠原諸島の高校ではなく、23区内の高校に進学したいと考えたから。
  • 転勤等で引っ越しすることになったが、子供の教育環境を変えたくないと考えたから。
  • 親は海外勤務だが、子供は日本の高校で勉強させたいと考えたから。
  • 専門分野が学べる高校を受験したいと考えたから

このように様々な理由で高校生の一人暮らしを選ばれる方がいらっしゃいます。

もし、高校生の一人暮らしを検討されているなら東仁学生会館がお手伝いいたします。どうぞお気軽にお問い合わせください。

フリーダイヤル:0120-88-5575

学校名でおすすめ会館を検索